サポートセンター クイックスタートガイド

前提条件

 以下の権限

  • アーキテクト &gt ; フロー &gt ; 追加する
  • アーキテクト > フロー > 編集する
  • Architect > Flow> View
  • ルーティング > メッセージ > 管理
  • Routing >Queue >Add,Delete,Join, andView
  • Web Deployments >Configurations >All
  • Web デプロイメント >デプロイメント >すべて

Genesys Cloud DXのサポートセンターの設定方法について説明します。

ステップ 1:   サポートセンターの設定

ここでは、サポートセンターの設定方法について説明します。

  1. 管理をクリックします。
  2. メッセージのメッセンジャーの設定をクリックします。
  3. 新しい設定をクリックします。
  4. サポートセンター タブをクリックします。
  5. サポートセンター機能有効化. 
    1. Customize messages の下に、カスタマイズしたWelcome noteFallback message を入力します。
      • Welcome note は、お客様がサポートセンターのページにアクセスされたときに、お客様をお迎えするためのものです。
      • フォールバックメッセージ は、検索で関連する結果が得られなかった場合にお客様に表示されるメッセージです。
    2. Components で、サポートセンターで使用するナレッジベースとカテゴリーを選択することができます。
      1. Knowledge Baseリストをクリックし、使用するナレッジベースを選択します。
      2. カテゴリ閲覧 をクリックし、必要なカテゴリを選択します。
    3. (オプション)Display で、ヘッダー背景色、グローバル背景色、プライマリーカラーを決定します。
  6. サポートセンターの設定に進むには、Save Draft をクリックします。
  7. 完了した設定を保存するには、Save New Version をクリックします。

    画像をクリックして拡大します。

    サポートセンターの設置

    ステップ 2:   サポートセンターのスニペットを展開する

    ここでは、サポートセンターの展開方法について説明します。

    1. 管理をクリックします。
    2. メッセージメッセンジャーの配備をクリックします。
    3. 名前と説明を入力します。
    4. 状態、トグルを使用して、メッセンジャーの展開のステータスを設定します。 
    5. Select your Configuration の下で、Select Configurationをクリックし、この配置に割り当てるサポート センター設定を選択します。
    6. Architectフローで、公開されたインバウンド メッセージ フローを選択します。
    7. クリック 保存する。  Support Center のデプロイメント ページにスニペットとデプロイメント キーが表示されるようになりました。
    8.  Deploy your snippet の下で、Copy to Clipboard をクリックして、コードをコピーしてください。

    注意: これらの手順には、IT管理者のアクセス権が必要です。 IT部門にお問い合わせください。

    1. でコピーした HTML スニペットを貼り付けます。スニペット を、サポートセンターをホストするサイトのヘッダー のセクションに配置します。
    2. サポートセンターを設置するサイトの HTML コードに、div タグを挿入してください。 genesys-support-center の ID をdiv のタグに含めます。 TこのIDが埋め込まれたHTMLスニペットとペアになって、Support Center を表示します。

      IDコードの例です。 <div id="genesys-support-center"></div>