BYOCクラウドで発信電話アドレスを設定します。


前提条件
  • テレフォニー管理者 役割

Genesysは、発信通話アドレスと発信通話名を設定することをお勧めします。

  • 発信発信アドレスは、発信者IDとして電話機に表示される番号です。アドレスを設定すると、社内の内線番号が発信者IDとして表示されなくなります。
  • 発信通話名は、発信者IDとして電話機に表示される名前です。名前を設定すると、エージェント名が発信者IDとして表示されなくなります。

  1. クリック 管理者
  2. テレフォニークリック トランクス
  3. 外部トランク タブをクリックし、トランクを探して選択します。
  4.  発信 - 通話 セクションに、以下の項目を追加します。
    • の中に 住所 ボックスに、発信通話の発信者IDとして表示する番号を入力します。

      たとえば、コールセンターの主な連絡先番号を使用します。

      注意: にはE.164形式を使用します。 呼びかけ あるプラス記号(+)と国コードを含むddress。米国ではE.164形式 市外局番と電話番号の前に+1があります。

    • の中に 名 ボックスに、発信通話の発信者IDとして表示する名前を入力します。

      たとえば、会社の名前を使用してください。

    • から アドレス上書き方法 リストから適切なオプションを選択します。
      • 常に:発信者IDには常にこの番号を使用してください。
      • 未割り当てのDID:ユーザーの電話にDID番号が割り当てられていない場合にのみ、この番号を発信者IDに使用してください。
    • から 名前の上書き方法 リストから適切なオプションを選択します。
      • 常に:発信者IDには常にこの名前を使用してください。
      • 未割り当てのDID:ユーザーの電話に名前が割り当てられていない場合にのみ、この名前を使用してください。
  5.  クリック 外部トランクを保存