画面共有リンクのインタラクションオプション

画面共有セッションは、既存のWeb チャットまたは音声インタラクションのいずれかにリンクされています。 対話中に、エージェントは画面共有セッションを要求します。

どちらの方法でも、共有者に同様の画面共有エクスペリエンスを提供できますが、実装プロセスは異なります。 実装手順については、 画面共有セキュリティキー転送を設定する そして 画面共有を計画する

画面共有のある音声

エージェントは顧客と音声対話しており、画面共有セッションを要求します。

このオプションでは、共有者がセキュリティキーを入力できるように、開発者が画面共有セキュリティフォームをWebサイトに追加する必要があります。 セキュリティキーを使用すると、GenesysCloudはエージェントを正しい画面共有セッションに接続できます。 詳細については、 開発者センター画面共有記事。 

画面共有のあるWebチャット

エージェントは顧客とWeb チャットに参加しており、画面共有セッションを要求します。

このオプションの場合、開発者はGenesys Cloud Webチャットウィジェットをサイトにインストールし、画面共有構成オプションを設定します。 詳細については、 開発者センター画面共有記事。