アドビデータアクション統合のリリースノート

この記事では、 Adobeデータアクションの統合.

2022年1月19日

  • データ削除アクションのサポート

    管理者は、HTTP DELETEメソッドを選択して、統合サービスからデータを削除できるようになりました。 詳細については、 統合のカスタムアクションに構成を追加する. この機能には、次のいずれかのサブスクリプションが必要です。 Genesys Cloud User 1、Genesys Cloud User 2、またはGenesys Cloud User 3。

2021年2月24日

  • 動的キーの速度マクロ

    管理者は、SuccessTemplateUtils.moveKeysIntoArrayOfObjects マクロを使用して、Architect と互換性のある形式にデータを変換できるようになりました。 速度マクロ。

2020年6月24日

    • アドビデータアクション統合の初期リリース

      Adobeのデータアクション統合はGenesys Cloudサービスとして実行されます。 この統合により、アドビ エクスペリエンス プラットフォームなどのアドビ アプリケーションでデータを操作するためのカスタム アクションを作成できます。 アドビのデータアクション統合について.