PureConnectの場合はPureCloud


PureConnect統合用のPureCloudを使用すると、CIC管理者は、CIC Interaction AdministratorYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYの間の通信を完全に有効にすることができます。PureConnectのPureCloudでは、基本的な実装のためにPureCloud内で手動設定を行う必要はありません。

注意:Customer Iteraction Ceter ( CIC )(CIC)はの一部です PureConnect CIC、Interaction Dialer、Interaction Process Automation、Interaction Collector、Interaction DecisionsYTYその他

PureConnect機能用のいくつかのPureCloudは、Interaction ConnectおよびInteraction Desktopで使用できます。

  • PureCloudディレクトリビュー
  • PureCloudへのアクセスCollaborate
  • CIC共同ブラウズ(CIC 2017 R2以降でサポート)
  • CIC Webベースの電話(CIC 2017 R2以降でサポート)

これらの機能は、オンプレミスとクラウドの両方でサポートされています。CIC Webベースの電話では、カスタマーの敷地内にPureCloud Edgeサーバーが必要です。

詳細については、 CIC管理者用ガイドのPureCloud。

注意:PureConnectのPureCloudに関する問題を解決するには、PureConnectカスタマーケアまでご連絡ください。

PureConnect統合のためのPureCloudは、PureConnect機能のすべてのPureCloudの要件です。PureConnect統合のためのPureCloudは、PureConnectのお客様には無料で、PureCloudディレクトリビューとPureCloud Collaborate機能が含まれています。CIC共同閲覧やCIC Webベースの電話などの高度な機能には、追加の要件、ライセンス、および料金が適用されます。

PureConnectのPureCloudには、CIC 2016 R3(初期フェーズ)以降が必要です。CIC共同ブラウズやCIC Webベースの電話などの高度な機能には、PureConnectの新しいバージョンが必要です。

CICは、PureConnect統合のためにPureCloudを有効にする通信サービスを提供します。

  • CICサービスはPureCloudと安全に通信して、CICシステム用のPureCloud組織を作成します。CICサービスは、シングルサインオンに対してペアになり信頼されるようにPureCloud組織をプロビジョニングし、Bridgeコネクタを構成します。
  • CICサービスはCICクライアントと安全に通信して、シングルサインオンSAMLアサーションを提供し、ユーザーが自分のPureCloudアカウントに自動的にログオンできるようにします。
  • CICはBridgeセットアップユーティリティをローカルで起動します。これはICサーバー上でPureCloudBridgeとコネクタをダウンロード、インストール、設定します。(ご希望の場合は、Bridgeセットアップユーティリティを別のサーバにインストールすることもできます。)
  • CICサービスは、IceLibを使用してBridgeのCICデータコネクタと設定可能なユーザ情報を共有します。
  • CICサービスは、IceLibを使用してBridgeのCICステータスコネクタとユーザーステータスを共有します。

PureConnect統合のためのPureCloudが完了すると、CICシステムに接続されているBridgeは、収集された情報をペアのPureCloud組織に安全に同期させます。

CIC管理者は、Interaction Administratorのいくつかの簡単なステップで、PureConnect構成用のPureCloudを完成させます。構成プロセスが完了すると、統合は以下のことを行います。

  • 組織が存在しない場合、または既存のPureCloud組織を使用している場合は、PureCloud組織を作成します。
  • 管理者から提供されたEメールアドレスとパスワードを使用して、PureCloud管理ユーザーを作成します。
  • CICとPureCloud間のデータ転送を管理するために、デフォルト設定でPureCloudBridgeをローカルにインストールします。

完了後、管理者はInteraction Administratorから直接PureCloud Adminを開くことができます。

注意:CIC 2016 R4以降では、管理者はInteraction Administratorの新しいビューを通してBridgeとコネクタの状態を監視できます。 

PureConnectの場合はPureCloud 自動的かつ継続的に同期する そのPureCloud組織へのCICユーザー情報とステータス。PureConnectのPureCloudは、PureCloud組織内の以下のデフォルトCICユーザー情報を同期します。

  • 表示名(ユーザーが同期するために必要)
  • メールアドレス(ユーザーが同期するために必要です)
  • 内線
  • 事業番号
  • 勤務先電話
  • 携帯電話
  • 部署名
  • 役職
  • 状況(CIC 2016 R4以降でサポート)

CICユーザー情報がPureCloudに正常に複製されるように、必要な表示名とEメールアドレスがInteraction Administratorに完全であることを確認してください。

注意:CIC 2016 R4以降では、PureCloudまたはCICを、PureCloud組織内のステータスおよびプレゼンスの主要なソースにするかどうかをユーザーが選択できます。

管理者がPureConnect構成のPureCloudを完了すると、Interaction DesktopおよびInteraction ConnectにCollaborateボタンが表示されます。CICユーザーはボタンをクリックして別のタブまたはブラウザでPureCloud Collaborateを起動し、PureCloudに自動的にログインできます。

注意:Interaction DesktopのCollaborateボタンは、CIC 2016 R4以降でサポートされます。 

CIC 2016 R4以降では、PureCloudディレクトリビューを使用して、Interaction DesktopとInteraction Connectを追加できます。PureCloudディレクトリビューを使用すると、CICユーザーは単一のディレクトリ内のすべてのPureCloudおよびCICユーザーを表示し、詳細なユーザー情報を表示できます。ディレクトリビューから、CICユーザーは、電話サービスにPureCloudを使用する他のCICユーザーおよびPureCloud専用ユーザーとの通話、通話の転送、および会議を行うことができます。

CIC 2017 R2以降では、CIC共同参照機能はInteraction Connectで使用できます。CIC共同ブラウズを使用すると、2人以上の人が同時に同じWebページを表示して対話できます。Interaction Connectユーザーは、共同ブラウズ機能を使用して、訪問者にあなたの会社のWebサイトに直接援助を与えることができます。Webサイトの訪問者の同意を得て、エージェントはWebページに対する訪問者のビューを完全にまたは制限して管理し、直接対話することができます。同時に、エージェントは訪問者と会話したり、訪問者とチャットしたりできます。

注意:CIC共同ブラウズは、PureCloud 3ライセンスが必要な請求可能なPureCloudサービスです。PureCloudサービスは、CICのお客様に割引料金でご利用いただけます。接触 PureCloudInsideSales@inin.com この割引を手配する。

CIC 2017 R2以降では、CIC Webベースの電話はInteraction Connectユーザーにご利用いただけます。CIC Webベースの電話を使用すると、Interaction Connectユーザーはコンピュータ上のWebブラウザをSIP電話として使用できます。CIC Webベースの電話は、通信プロトコルとしてWebRTCを使用しています。この機能により、各エージェントまたはユーザに物理IP電話を配布、インストール、および設定したり、PCにSIPソフトフォンアプリケーションをインストールしたりする必要がなくなります。

注意:CICウェブベースの電話は、PureCloud Communicateライセンスを必要とする請求可能なPureCloudサービスです。PureCloudサービスは、CICのお客様に割引料金でご利用いただけます。接触 PureCloudInsideSales@inin.com この割引を手配する。