PureConnectの場合はPureCloud


PureCloud for PureConnect統合により、 CIC管理者は、 CICとPureCloudのみのユーザー間の通信を可能にする、 CIC Interaction Administrator内で完全にペアのPureCloud 環境をPureCloudできます。PureCloud for PureConnectは、基本的な実装のためにPureCloud内で手動設定を必要としません。

注意:Customer Iteraction Ceter ( CIC )(CIC)はの一部です PureConnect CIC、Interaction Dialer、Interaction Process Automation、Interaction Collector、Interaction DecisionsYTYその他

PureConnect機能用のいくつかのPureCloudは、Interaction ConnectおよびInteraction Desktopで使用できます。

これらの機能は、オンプレミスとクラウドの両方でサポートされています。CIC Webベースの電話には、顧客の構内にPureCloud Edgeサーバーが必要です。

詳細については、 Genesys Cloud for PureConnect管理者ガイド

メモ
  • PureCloudディレクトリビューはCIC 2019 R3で削除されました。
  • Genesys Cloud Bridgeは、 CIC 2019 R4以降で以前のブリッジサーバーを置き換えます。詳細については、 Genesys Cloud Bridge for PureConnectについて.
  • ステータスの同期は、 CIC 2019 R4で削除されました。
  • PureConnectのPureCloudに関する問題を解決するには、PureConnectカスタマーケアまでご連絡ください。

PureConnect統合のためのPureCloudは、PureConnect機能のすべてのPureCloudの要件です。PureCloud for PureConnect統合は、 PureConnectお客様は無料で利用でき、 PureCloud Collaborate機能が含まれています。CIC共同閲覧やCIC Webベースの電話などの高度な機能には、追加の要件、ライセンス、および料金が適用されます。

PureConnectのPureCloudには、CIC 2016 R3(初期フェーズ)以降が必要です。CIC共同ブラウズやCIC Webベースの電話などの高度な機能には、PureConnectの新しいバージョンが必要です。

CICは、PureConnect統合のためにPureCloudを有効にする通信サービスを提供します。詳細については、 通信およびデータフロー図.

    CIC管理者は、Interaction Administratorのいくつかの簡単なステップで、PureConnect構成用のPureCloudを完成させます。構成プロセスが完了すると、統合は以下のことを行います。

    • 組織が存在しない場合、または既存のPureCloud組織を使用している場合は、PureCloud組織を作成します。
    • 作成しPureCloud管理者ユーザーメールアドレスと管理者が提供するパスワードを使用して。

    CICサーバー上のGenesys Cloud Bridgeは、収集された情報をペアリングされたPureCloud組織に安全に同期します。 完了後、管理者はInteraction Administratorから直接PureCloud Adminを開くことができます。

    注意:CIC 2016 R4以降では、管理者はInteraction Administratorの新しいビューを通してBridgeとコネクタの状態を監視できます。 

    PureCloud for PureConnect自動的かつ継続的に同期CIC ユーザーのペアに情報PureCloud組織。PureConnectのPureCloudは、PureCloud組織内の以下のデフォルトCICユーザー情報を同期します。

    • 表示名(ユーザーが同期するために必要)
    • メールアドレス(ユーザーが同期するために必要です)
    • 内線
    • 事業番号
    • 勤務先電話
    • 携帯電話
    • 部署名
    • 役職

    CICユーザー情報がPureCloudに正常に複製されるように、必要な表示名とEメールアドレスがInteraction Administratorに完全であることを確認してください。

    注意:CIC 2016 R4以降では、PureCloudまたはCICを、PureCloud組織内のステータスおよびプレゼンスの主要なソースにするかどうかをユーザーが選択できます。

    管理者がPureConnect構成のPureCloudを完了すると、Interaction DesktopおよびInteraction ConnectにCollaborateボタンが表示されます。CICユーザーはボタンをクリックして別のタブまたはブラウザでPureCloud Collaborateを起動し、PureCloudに自動的にログインできます。

    注意:Interaction DesktopのCollaborateボタンは、CIC 2016 R4以降でサポートされます。 

    CIC 2017 R2以降では、CIC共同参照機能はInteraction Connectで使用できます。CIC共同ブラウズを使用すると、2人以上の人が同時に同じWebページを表示して対話できます。Interaction Connectユーザーは、共同ブラウズ機能を使用して、訪問者にあなたの会社のWebサイトに直接援助を与えることができます。Webサイトの訪問者の同意を得て、エージェントはWebページに対する訪問者のビューを完全にまたは制限して管理し、直接対話することができます。同時に、エージェントは訪問者と会話したり、訪問者とチャットしたりできます。

    注意:CIC共同ブラウズは、PureCloud 3ライセンスが必要な請求可能なPureCloudサービスです。PureCloudサービスは、CICのお客様に割引料金でご利用いただけます。連絡先 CloudSales@genesys.comこの割引を手配します。

    CIC 2017 R2以降では、CIC Webベースの電話はInteraction Connectユーザーにご利用いただけます。CIC Webベースの電話を使用すると、Interaction Connectユーザーはコンピュータ上のWebブラウザをSIP電話として使用できます。CIC Webベースの電話は、通信プロトコルとしてWebRTCを使用しています。この機能により、各エージェントまたはユーザに物理IP電話を配布、インストール、および設定したり、PCにSIPソフトフォンアプリケーションをインストールしたりする必要がなくなります。

    注意: CIC Webベースの電話は、 PureCloud Communicateライセンスを必要とする請求可能なPureCloudサービスです。PureCloudサービスは、CICのお客様に割引料金でご利用いただけます。連絡先 CloudSales@genesys.comこの割引を手配します。