「PureCloud 導入のためにコンタクト センターを準備する」という記事が開きます。


このセクションには、PureCloud を採用するための Genesys のコンタクトセンターコンサルタントからのアドバイスが含まれます。このシリーズの各記事には、運用およびカスタマーケアプロセスの主要な領域に焦点を当てるための準備に関する質問とアクションが含まれています。

あなたのビジネスに適用されるステップバイステップのセクションを進めてください。

  1. 計画 —重要なデータを収集し、ビジネスニーズを特定し、今後のタスクについてチームを教育します。
  2. 有効化 : スケジュールの作成、プロジェクトの役割の特定、計画中に収集されたデータの分析、およびテストの準備を行います。

このコンテンツについてご不明な点がある場合は、 コンタクトセンターサービス.

推奨 事項

  • このセクションに含まれる記事を読んで、同じことをチームに依頼してください。
  • チームミーティングをスケジュールして質問について話し合い、アクションアイテムを完成させる。必要に応じて、アクションアイテムを適切なチームメンバーに委任します。たとえば、チャットに熟練したエージェントを割り当てて、チャットのインタラクションフローとキューデザインで積極的な役割を果たすことができます。電話および電子メールチャネルに熟練したエージェントに同様の役割を割り当てます。
  • 実装フェーズを進めながら、引き続きこの情報を参照します。
  • 実装に軽微なプロセス調整が必要な場合には柔軟性を保ちますが、実装範囲を乱す大きな変更は避けてください。
  • 各セクションのアクション項目に特に注意を払います。この手順により、実装チームとのパートナー関係を構築し、新しいテクノロジの価値を最大化するシステムを構成することができます。