画面共有を計画する


画面共有にはさまざまな実装オプションがあります。選択した内容によって、共有者とエージェントがスクリーン共有をどのように体験するか、および組織にスクリーン共有を実装するために必要な手順が変わります。

リンクされたインタラクション

まず、1つ以上の リンクインタラクション タイプ。エージェントは選択された対話型の間にスクリーン共有セッションを開始できます。

  • コール
  • ウェブチャット

実装はそれぞれ異なります。詳細については、 画面共有リンクのインタラクションオプション

画面共有クライアント

次のうち少なくとも1つを選択してください 画面共有クライアント

  • Firefox
  • Chrome
  • 開発者が構築するスタンドアロンアプリケーション。画面共有専用のアプリケーションを作成することも、他の機能も含むアプリケーションに画面共有機能を組み込むこともできます。

実装と経験はそれぞれ異なります。詳細については、 画面共有クライアントのオプション