Genesys Cloud Voice規制: ポーランド


ポーランドの番号範囲に関する規制は次のとおりです。

  • 地理的番号は、企業がその番号に関連付けられたエリア内に物理的に存在する場合にのみ割り当てることができます。これらの番号は市外局番に基づいています。たとえば、ワルシャワのエリア番号(+ 48-22- - X)。すべての都市が利用できるわけではありません。可用性は、サプライヤーの在庫と市場での現在の可用性に依存します。Genesys Cloud Voice Number Inventoryは、DIDとフリーダイヤル番号を購入でき、あらゆる地域における番号の可用性に関する最新情報を提供します。
  • 地理的な番号の場合、顧客は番号を有効にするためにポーランドの対応する住所を提供する必要があります。
  • ポーランドの国内フリーダイヤル番号は、プレフィックス(0800)で始まります。国内のフリーダイヤル番号は、アクティベーションにアドレスを必要としません。これらの番号は、ポーランド国内の固定電話と携帯電話からのみ呼び出すことができます。ポーランドで国内のフリーダイヤル番号を取得するには、規制プロセスの要件があることに注意してください。注文ごとの番号は数量が制限されており、注文/アクティベーションのために数日から数週間かかる場合があります。
  • 特定の地理的および国内のフリーダイヤル番号を移植できます。ただし、番号の移植性は、ポーランドでGenesys Cloudがサポートするキャリアによって異なります。また、通信事業者は番号移植のために特定の文書を必要とします。
  • 顧客は、番号の購入時にポーランドのVAT番号を提供する必要があります。
  • Genesys Cloud Voiceは、85で始まる非地理的番号またはNGNを提供しません。しかし、我々は常に顧客の要求を評価し、将来的にこれらの数字を提供することがあります。