Genesys Cloud 米国のみサポート

高度に規制された業界(医療、金融、政府など)の顧客は、サービスベンダーに特定のデータ条項を遵守するよう要求することがあります。Genesys Cloud United States (US) のみのサポート オファーは、これらの顧客を対象としており、すべての製品サポート チケットが米国ベースのアナリストに割り当てられるようにします。さらに、Genesys Cloud が処理および生成したデータは、米国でのみ保管および保持されます。

Genesys Cloud US のみのサポートには以下が含まれます。

  • 重大度レベル 1 (重大) の問題のサポートは、米国でのみ 24 時間利用できます。
  • 重大度 2-4 (高、中、低) の問題のサポートは、米国において08:00 午前月曜日08:00 午後から金曜日まで利用可能です。午後 8 時(米国東部標準時)以降は、MySupport ポータルから緊急でない問題を提出し、翌営業日に対応できます。
  • Genesys Cloud の米国ベースの顧客データは、米国でのみ保存されます。
  • ジェネシスの情報セキュリティ担当者および米国外に勤務するジェネシスのその他の技術担当者は、必要に応じて、重要なトラブルシューティングとコーデルレベルの分析を行うために、米国内に存在する顧客データにアクセスできます。これには、顧客が Genesys FTP サイトにアップロードしたデータも含まれます。
  • 米国のみのコールが米国以外のサポート担当者にルーティングされる場合、ジェネシスのサポートシステムには、米国を拠点とする担当者への転送を円滑に行うための「米国アナリストに送信」ボタンが装備されています。
  • 米国のみのサポート・オプションは、新規顧客と既存顧客が追加できるオプションです。米国のみのサポートサービスは、新規顧客のオンボーディング中に有効化されるか、既存の顧客については2営業日以内に有効化されます。

Genesys Cloud US のみのサポート サービスには、追加のコストと最小コミットメント、セールスオーダーの特別な条件とメモがあります。詳細については、ジェネシスのパートナーまたはセールス担当者にお問い合わせください。

米国のみのサポートオプションは、1シートあたり$15、最低コミットメントは$5000/月、または333席です。

サービス オーダーの特別条件および注記に含まれている 'US-Only Support ‘ 言語:

カスタマーは、本契約により、本サービス注文書に記載された本クラウド・サービスのサポートに関する米国サポートプランを購入する。かかるプランは、本サービス注文書に記載された米国のみのサポートに対する追加料金に従って提供されます。本条に記述された除外事項に従い、ジェネシスは、カスタマーにより別途承認されない限り、米国内において24時間のみすべての重大性1の問題に対するサポートを提供します。また、ジェネシスによるカスタマーデータの保管は、本サービス注文書に従って米国内においてのみ行われます。重大でないすべての重大性の問題 (重大度 2~4) のサポートは、米国においてのみ 08:00午前 から08:00午後東部標準時 (月曜日から金曜日) まで実施されます。ここで言及される重大度レベルは、ジェネシスの標準的なサービスレベル契約で定義され、参照によりジェネシス クラウド利用条件に組み込まれます。上記にかかわらず、顧客は、以下の状況下において、米国外で顧客データにアクセスすることに同意します。

  1. ジェネシスの顧客関係システムにおける顧客のアカウント情報(例:顧客の連絡先名とEメールアドレス)は、米国外のジェネシスの担当者がアクセスできる場合があります。
  2. 米国外に所在するジェネシスの情報セキュリティ担当者は、セキュリティインシデントを含むセキュリティ関連の問題のトラブルシューティングに必要な顧客データにアクセスできます。
  3. 顧客がジェネシスのFTPサイトにアップロードしたカスタマーデータは、米国外のジェネシスの担当者によってアクセスされる場合があります。
  4. ジェネシス Cloudが、米国外に所在している特定のジェネシスの技術担当者の専門知識を必要とする問題(例:コードレベルのソフトウェアバグ)に直面した場合、ジェネシスの担当者は、特定の問題のトラブルシューティングのみを目的としてカスタマーデータにアクセスできます。