Genesys Cloud UnitedStatesはサポートのみ

規制の厳しい業界(医療、金融、政府など)の顧客は、サービスベンダーに特定のデータ規定への準拠を要求する場合があります。 Genesys Cloud United States(US)のみのサポートオファーは、これらの顧客を対象としており、すべての製品サポートチケットが米国を拠点とするアナリストに割り当てられることを保証します。 さらに、Genesys Cloudによって処理および生成されたデータは、米国でのみ保存および保持されます。 

Genesys CloudUSのみのサポートの規定は次のとおりです。

  • 重大度レベル1(重大)の問題のサポートは、米国でのみ24時間利用できます。
  • 重大度レベル2〜4(高、中、低)の問題のサポートは、米国で月曜日から金曜日の午前8時から午後8時までご利用いただけます。 東部標準時の午後8時以降は、MySupportポータルから緊急でない問題を送信して、翌営業日に対処できます。 
  • Genesys Cloudの米国ベースの顧客データは、米国でのみ保存されます。 
  • Genesysの情報セキュリティ担当者および米国外にいるその他のGenesysの技術担当者は、必要に応じて、重要なトラブルシューティングとコードレベルの分析を実行するために、米国内にある顧客データにアクセスできます。 これには、顧客がGenesysFTPサイトにアップロードしたデータが含まれます。 
  • 米国のみの通話が米国以外のサポート担当者にルーティングされる場合、Genesysサポートシステムには、米国を拠点とする担当者への転送を迅速化するための「米国アナリストに送信」ボタンが装備されています。 
  • 米国のみのサポートオプションは、新規のお客様と既存のお客様が追加できるオプションで利用できます。 米国のみのサポートサービスは、新規顧客のオンボーディング中に有効になるか、既存の顧客の場合は2営業日以内に有効になります。 

Genesys Cloud USのみのサポートサービスには、販売注文の特別な条件と注記に加えて、追加のコストと最小のコミットメントがあります。 詳細については、Genesys Cloudの営業担当者にお問い合わせください。 

米国のみのサポートオプションは、1シートあたり15ドルで、最低月額5000ドル、つまり333シートです。 

サービスオーダーの特別条件および注記に含まれる「米国のみのサポート」言語:

お客様は、このサービス注文に記載されているクラウドサービスをサポートするための米国のサポートプランをここに購入します。 このようなプランは、このサービスオーダーに記載されている米国のみのサポートの追加料金に従って提供されます。 このセクションで説明されている除外を条件として、Genesysは、お客様の許可がない限り、米国で24時間体制ですべての重大な重大度1の問題をサポートし、このサービス注文に基づくGenesysによるお客様データの保存は次の場合にのみ行われます。アメリカ合衆国。 重要でない重大度の問題(重大度2〜4)のサポートは、米国のみで東部標準時(月曜日〜金曜日)の午前8時から午後8時まで実行されます。 ここで参照されている重大度レベルは、Genesysの標準サービスレベル契約で定義されており、参照によりGenesysCloud利用規約に組み込まれています。 上記にかかわらず、お客様は、以下の状況下で米国外のお客様データにアクセスすることに同意するものとします。

  1. 顧客のアカウント情報(例: Genesysの顧客関係システムの顧客連絡先名および電子メールアドレス)は、米国外のGenesys担当者がアクセスできる場合があります。
  2. 米国外にいるGenesysの情報セキュリティ担当者は、セキュリティインシデントを含むセキュリティ関連の問題のトラブルシューティングを行うために、必要に応じて顧客データにアクセスする場合があります。
  3. お客様がGenesysのFTPサイトにアップロードしたお客様データには、米国外のGenesys担当者がアクセスできます。
  4. Genesys Cloudで、米国外にいる特定のGenesys技術担当者の専門知識を必要とする問題が発生した場合(例: コードレベルのソフトウェアバグ)、そのようなGenesysの担当者は、特定の問題のトラブルシューティングを行うためだけに顧客データにアクセスする場合があります。