Bridge認証用のドメインアカウントを作成する


承認済みドメインアカウントでBridge サーバーを実行してコネクタを認証することを選択した場合は、これらの手順を使用してください。これは、クラウドからコネクターにログイン情報を提供する方法の代替方法です。

  1. から Active Directoryユーザーとコンピュータ ディレクトリに、「PureCloud_Connector」という新しいユーザーを作成します。
    • 有効期限が切れないようにアカウントを設定します。
    • ユーザーはEメールアドレスを必要としません。
    • ユーザーは、ネイティブのUsersフォルダーまたはターゲットのOUコンテナーに作成できます。
  2. ユーザーにActive Directoryアカウントを管理する権限を委任します。
    1. ターゲットADユーザーが配置されているOUを選択します
    2. 右クリックして選択 委任コントロール

    管理を委任

  3. コントロールの委任ウィザードを起動してをクリックします。
  4. 手順1で作成したユーザーを追加してをクリックします。

    Bridge ユーザーを追加

  5. 以下のように委任するタスクを選択してをクリックします 
    • ユーザーアカウントを作成、削除、および管理する
    • すべてのユーザー情報を読む

    グループを配布リストと同期させるためにMicrosoft Exchange Connectorを展開する予定の場合は、次の項目も選択します。

    • グループを作成、削除、管理する
    • グループのメンバーシップを変更する

    委任するタスク

  6. クリック 終了 ウィザードを閉じます。