Bridge サーバーコネクタのコネクタログファイル


前提条件

以下の権限:

  • ブリッジ > ; サーバーファイル > ; 見る そして 要求

Bridge サーバー 標準コネクタには、プログラムの実行中に発生したすべてのイベントを記録する標準ログファイルが含まれています。これらのファイルにより、追跡と診断が可能になります。

コネクタログファイルには2つのタイプがあります。

  • ininbridgehost_ {X}:これらのログファイルは、 Bridge サーバーがコネクタをロードするときに作成されます。
  • {コネクタグループ名} _ {X}.ininlog:これらのログファイルには、コネクタからのトレースと構成の読み込み、およびコネクタによって記録されたトレースの両方が含まれます。これらのログファイルは、毎日、およびコネクタが再起動されるたびに作成されます。

これらのログファイルのコピーについては、次の手順を実行します。

  1. [コネクタの詳細]ページに移動します。
    • 管理ページの上部で、をクリックします 管理者 > ; 統合
    • クリック ブリッジ
    • クリック コネクタ タブ。
    • ログファイルを表示するコネクタをクリックします。
  2. [インスタンス]セクションで、をクリックします ログ
  3. クリック リクエストコネクタログ
  4. ダウンロードするファイルをクリックします。

ダウンロードしたzipファイルには、両方のタイプのコネクタログファイルが含まれています。