エージェントログイン - ログアウト詳細レポート

Agent Login-Logout Detailsレポートには、1つ以上のエージェントの開始時刻、終了時刻、およびログイン時間が表示されます。

    エージェントログイン/ログアウト詳細レポート

     メモ:   Agent Login-Logout Detailsレポートの.xlsおよび.xlsxファイル形式には、ページフッターはありません。 .pdfファイル形式には、各ページのフッターが含まれています。 .xlsおよび.xlsx形式を除外すると、レポート内のデータを表計算ソフトウェアでより使いやすくなります。
    レポート列    説明
    ユーザー  ログインしたエージェント 
    開始時間 ユーザーがログインした日時。 開始時刻がレポートのパラメータで設定された期間外の場合、この列には次のように表示されます。 「N / A」
    終了時間

    ユーザーがログアウトした日時。 終了時刻がレポートのパラメータで設定された期間外の場合、この列には「N / A」と表示されます。

    レポートの最初の行に、レポートのパラメータの範囲外の終了時刻が含まれることがあります。 この動作は予想されています。 レポートは、オフラインステータスの開始と終了を使用してログイン時間とログアウト時間を決定します。 レポートでは、オフラインステータスの開始がエージェントの前回のログインセッションの終了時刻として表示されます。 オフラインステータスは単一のデータであるため、レポートの最初の行にレポートのパラメータ以外の情報が含まれる可能性があります。

    たとえば、レポートのパラメータには、次の期間が含まれます。 に 。 エージェントがオフラインになった場合 までログインしなかった その後、レポートの最初の行の終了時刻は次のようになります。 これは、エージェントが最後にオフラインステータスになったときのことです。 始まった。 

    接続時間 ログインからログアウトまでのセッションの合計期間。 開始時間または終了時間が利用できない場合、この列には「N / A」と表示されます。