受信電子メールフローにStateアクションを追加する


受信Eメールフローでは、 タスクがアクションを論理単位にまとめるのと同様に、ステートはタスクを論理単位にまとめる。 すべてのEメールプロセスは初期状態から始まります。 

  1. Architectホームページで、をクリックするか、 流れ メニューを開き、希望のフロータイプを選択します。
  2. 新しいフローを作成するか、既存のフローを選択してください。フローの設定ページが開きます。
  3. ツールボックスから、 状態 Reusable States領域へのオプション。
  4. 再利用可能な州のデザイン領域で、 州の一意で簡潔な名前を入力します。
  5. この状態を開始状態として設定するには、をクリックします。 これを開始状態として設定
  6. クリック 状態を編集。状態エディタが開きます。
  7. ツールボックスのアクションを使用して、設計に従って状態を構成します。