シリーズ: Nuance TTS統合をインストールして構成する

Nuance TTS統合をアクティブ化して構成する


前提条件

Genesys CloudのNuance 音声合成(TTS) (TTS)エンジンにアクセスするには、最初にNuance TTS統合を追加して設定し、次に認証情報を追加する必要があります。

注意:Nuance TTSはSSML(音声合成マークアップ言語)をサポートしていません。

重要: この統合の資格情報を変更する場合は、統合をアンインストールして再インストールする必要があります。

Nuance TTS統合を構成するには、次の手順を実行します。

  1. Nuance TTS統合を開きます。
    • 以前に統合をGenesys Cloud組織にインストールしていない場合は、 今すぐインストール
    • 統合をインストールした場合は、 Genesys管理メニューを開き、 統合、クリック 統合. 次に、Nuance TTS統合を検索して開きます。
  2. Nuance TTS統合ページで、 構成 タブ 。
  3. プロパティ タブ 、次のNuanceアカウントの認証情報を入力します。
    • ホスト名
    • テナントID
  4. クリック 資格情報 タブ。
  5. クリック 構成、設定。 Configure Credentials ダイアログ ボックスが開きます。
  6. Nuance情報を適切なGenesys Cloudフィールドにコピーします。
    1. ユーザー名をGenesys Cloudにコピーします ユーザー名 フィールド。
    2. パスワードをGenesys Cloudにコピーする パスワード フィールド。
  7. クリック 保存する
  8. Nuance TTS ステータスをアクティブにするには、 状態 列クリック 非活性. [ステータスの変更] ダイアログボックスが開きます。
  9. クリック はい. Nuance TTSの統合ステータスが アクティブ.

Nuance TTS統合をインストールする :前回のおすすめ記事 次のおすすめ記事: